妻が男を作っていた。メールに怪しい文言。相手の男は既婚者。家に呼び怒りをぶつけ、嫁と今後を話し合った/いきなりの発覚でもう頭が訳も分からず、パニッ…

妻が男を作っていた。メールに怪しい文言。相手の男は既婚者。家に呼び怒りをぶつけ、嫁と今後を話し合った

子供の娘も中に入り話合いましたが、私の怒りはなかなか収まらず、ついに「そんなに言うなら」と妻が離婚の話を言い出しました。

それからは何も起きなかったが、妻の事を考えると怒りが続く状態が何年も続きました。

【当時の年齢】
妻:40代(当時)
自分:40代(当時)


【浮気を疑ったきっかけ】

  • 携帯メールに怪しい文言が残っていた
  • 妻に問いただしたら認めた
  • 妻が離婚を言い出した




相手も遊びで付き合ったと、自分の離婚は認めず、ただただ頭を下げるばかりで、どうすることもできず、しばらくは沈黙状態が続いた。

いきなりの発覚でもう頭が訳も分からず、パニック状態で怒りが心底湧き上がり、家の中のものを破壊しました。
妻は最初は謝り続けましたが、私のあまりにも大きな乱れに、逆ぎれ状態になり、お互いの悪さの言い合いになり、収集がつかない状態になりました。
子供の娘も中に入り話合いましたが、私の怒りはなかなか収まらず、ついに「そんなに言うなら」と妻が離婚の話を言い出しました。
私も勢いにに任せ今すぐに出て行けと妻の持ち物を、家の外に投げ捨てました。
娘はもう泣いてばかりでどうすることもできず、妻も泣いて謝ったり開き直ったりで、近所にまで気づかれて、もうどうでもいいとやけくそでした。
相手にも家族があることを聞き益々腹が立ち、相手と話すのが先だと、怒りが相手先に向かいはじめました。




相手を呼び出し話をどうつけるか不安がいっぱいになり、当然夜もねむれず、朝方相手を呼び出し怒りをぶちまけました。

相手先に話したら相手の家族も知らなかった。
相手を呼び出し話をどうつけるか不安がいっぱいになり、当然夜もねむれず、朝方相手を呼び出し怒りをぶちまけました。
相手も遊びで付き合ったと、自分の離婚は認めず、ただただ頭を下げるばかりで、どうすることもできず、しばらくは沈黙状態が続いた。
どちらにも責任があり、相手ももう二度と会わないと泣き叫ぶので、それ以上のことは何度言っても同じことだと気づき、とりあえず相手を家に帰し、妻との今後の話合いになり、最初の怒りのときとは多少落着き話し合えるようになった。
子供がいるのと、今後の自分の事を考えるとしばらくは様子見をしたほうが良いと思いそのまま家庭生活を続けました。
それからは何も起きなかったが、妻の事を考えると怒りが続く状態が何年も続きました。




相手にも家族があることを聞き益々腹が立ち、相手と話すのが先だと、怒りが相手先に向かいはじめました。

あの時の判断が正しい言ってやりたいと思います。
もし離婚をしていたら子供に迷惑をかけるし、妻はあれ以来おとなしくなり、家庭的になった。
もともと私も妻に対してあまり関心を示してなかったのも原因だと、今になって気づきよく我慢したと言ってやりたい




私も勢いにに任せ今すぐに出て行けと妻の持ち物を、家の外に投げ捨てました。

妻は最初は謝り続けましたが、私のあまりにも大きな乱れに、逆ぎれ状態になり、お互いの悪さの言い合いになり、収集がつかない状態になりました。

 

妻の浮気で怒りのあまり家のものを破壊、相当なショックで取り乱してしまったようですね。
奥さんは謝ったり逆ギレしたり。
娘さんはそんなお父さんとお母さんを見て驚き怖くなったことでしょう。
相手の男を家に呼びつけて直接話すところがすごいです。
けっきょくは怒りをこらえてそのまま家庭生活を継続されたとのこと、気持ちの整理が大変だったでしょうね。
しかし、娘さんには離婚しない方が良かったと思います。





◆妻に浮気された体験談◆
会社員31歳(結婚5年目)
第一子の長男が生まれ、幸せな日々を過ごしていた。
子供が1歳になり、妻が育児休暇を終えて職場復帰。
しばらくすると妻の行動が怪しくなり、まさか浮気…?
それからは不安と怒りで夜も眠れず、まさに「どん底」の日々。

なぜ、どん底状態からたった7日間で立場が激変したのか?
⇒妻に浮気された体験談(会社員31歳)

「出来心なの!捨てないで!」…と妻が泣いて謝ってきたのでやり直すことに。